えひめ防災フェア「車中泊を学ぼう!」コーナーへ出展

2023年1月22日㈰、エミフルMASAKIにて愛媛県主催の「えひめ防災フェア」が開催されました。ETPホールディングス株式会社、愛媛トヨタ自動車株式会社、愛媛トヨペット株式会社の3社からなるETPグループは、「車中泊を学ぼう!」のコーナーにて展示、ご案内をいたしました。

車中泊を快適にするためのカスタムを施したハイエースと、特にカスタムを施していないシエンタによる車中泊をイメージした展示や、「非常時給電システム」を搭載したハイブリッド車両による給電実演も行いました。

災害発生時の避難先として、避難所の利用が優先されます。しかし、大きな余震による不安や感染症対策、プライバシーが守られるという点から、自動車を避難場所とした車中泊避難を選ばれる方もいらっしゃいます。

災害時、知識や準備がない中で車中泊をすることは「エコノミー症候群」や「排気ガス逆流による一酸化炭素中毒」など、命に関わる危険を伴う場合があります。車中泊避難のためだけに車中泊に適した車両を購入することは難しいですが、カスタムされていない車両でも車中泊避難をする時の注意点や準備しておくと良いものを、ご来場の方にご確認いただきました。

ご来場の方にお配りした防災ハンドブックをWebでもご確認いただけます。下記リンクよりご確認ください。

家とクルマの防災ブック

”トヨタ自動車ホームページ|トヨタの防災”

車中泊避難ヘルプBOOK

“トヨタ自動車ホームページ|トヨタ災害復旧支援”

※撮影時のみマスクをはずしています。

最近の投稿

カテゴリー